ハンド・ヘルド・プロダクツ社のバーコードリーダー


本国のページ         

Hand Held Products(ハンド・ヘルド・プロダクツ)


−A Leading Innovator−

ハンド・ヘルド・プロダクツ社の歴史は、1915年に発足したウエルチ・アレン社(welchallyn)の1つの事業部門としてIT産業の幕開けとなった1969年にコンピューター用の光学式パンチカードリーダーを製造販売したことから始まりました。
この部門はデータコレクション事業部として営まれてきましたが2001年にウエルチ・アレン社から独立し現在の社名に変更、その時代ごとにお客様の多様な要望に答えるために世界で初めてペン型バーコードリーダーを製品化するなど独創性あふれる研究開発を30年以上も続けるバーコードスキャナー界のリーディングカンパニーです。

世界中に30以上もあるセールス拠点を中心に市場ニーズの情報収集をおこない、それぞれのお客様の要件や目的に対して多くの課題を解決するための最適なソリューションを提案すべく全力で取り組んでおります。

ハンド・ヘルド・プロダクツ社のすべての製品は高性能かつ堅牢性を備えており、小売業、輸送業、小荷物配達業、倉庫業、製造業、政府および医療等のあらゆるマーケットへのご提案から納品後のアフターサービスまで万全の体制でサポートいたします。