第5回 自動認識総合展 大阪 2008


 
ハネウェル社のブース
〜RSSコンポジット対応のバーコード検証機、バーコードリーダー、ハンディーターミナルを展示〜




トレーサビリティーが重要視される中、製造ロット番号や有効期限などをバーコード化するために、小物商品などに対するバーコードシンボルの利用が大きな課題となっています。そのような中、医薬品などの分野で小さなスペースへのRSSコンポジットが利用されるようになりました。
今回の展示会では、2次元コードを得意とするHoneywell社として、RSSコンポジットに対応したバーコード検証機、バーコードリーダー、ハンディーターミナルをなどをご紹介いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
日時:2008年2月14日〜15日
場所:マイドームおおさか

ブースのイメージ
ハネウェル社ブース

ハンディーターミナルやバーコード検証機や2次元コードリーダーなど新機種の展示
Honeywell社


主催:株式会社イメージャー
協賛:Honeywell社